ラッピングトラックによる壱岐市PR事業についてデザイン及び写真を担当させて頂きました。長崎県壱岐市内の各運送事業者さまと壱岐市の官民連携のよって実現したこの「ラッピングトラック」は、3年かけて12台が作られ年間を通し日本中を走行します。

現在、物流の要でもある輸送トラックのラッピングは、昨今のネット情報の過多と分断が問題視される時代において、細分化したコミュニティーを横断し確実に伝えられるPRの手段として、その有効性に注目が集まっています。

壱岐市議会からの提案により発足したこの事業。行政、各運送事業者さまが繰り返し話し合いながら、それぞれの思いを詰め込んでかたちづくられました。“壱岐島のために。壱岐島のために…”そんなみなさまの思いが一丸となって伝わってくる製作過程は、難しくも本当に充実した作業でした。

およそ12メートルもあるコンテナを一枚の写真でラッピングするのはかなり特殊です。ビスなど凹凸が多く、あらゆる計算と経験が必要となりますが、”株式会社たからや”さまが培ってこられた技術によって輝かしく完成しました。

まさに島の思いが合わさった輝きを放って。すでに広報、各報道にも掲載され折り紙付き。広告が報道されるなんてことはまれですから、相当以上の成果があがっているといえます。壱岐市内運送業者さまがた、みなさま安全運転で―。

ぼくも、このような素晴らしい事業に携わらせていただけてとても幸甚です。

「ラッピングトラックによる壱岐市PR」
協力:壱岐通運㈱、壱岐陸運㈲、㈲長嶋貨物運送、壱岐海運㈱
施工:株式会社たからや
製作:壱岐市

メディア掲載:長崎新聞、gooニュースなど

壱岐市筒城浜海水浴場ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐通運㈱(筒城浜海水浴場)
壱岐市電力の鬼松坂安左エ門ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐通運㈱(電力の鬼、松坂安左エ門)
壱岐市壱岐牛ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐陸運㈲ (壱岐牛)
壱岐市猿岩ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐陸運㈲ (猿岩)
壱岐市原の辻遺跡ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック ㈲長嶋貨物運送(原の辻遺跡)
壱岐市ラッピングトラック 長嶋貨物運送(原の辻遺跡)
壱岐市ラッピングトラック ㈲長嶋貨物運送(原の辻遺跡)
壱岐市小島神社ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック ㈲長嶋貨物運送(小島神社)
壱岐市国境の島九州郵船ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐海運㈱(国境の島)
壱岐市実りの島、壱岐ラッピングトラック Kunio.Osawa 大沢邦生
壱岐市ラッピングトラック 壱岐海運㈱(実りの島、壱岐)