2019年11月14日(16:00開場16:30開演)、長崎県壱岐市「壱岐の島ホール」にて「IKI DANCE ISLAND 2019」が開催されました。

大沢は配役を頂き少し出演することに。

今回も壱岐島の子供達のダンスパフォーマンスを中心に、劇や音楽ライブと内容満載。毎年一歩一歩、グレードが上がっています。当日は約900人を超える入場があり、スタッフや出演者など壱岐島外からの参加も多く、会場は熱気で汗をかく程の盛り上がりとなりました。

ぼくはいつのまにかステージへ上がる事になり、今年で3回目かな?今回のぼくの役柄は、壱岐島の子供達を襲う悪い青鬼。「ダシを取って、捨てちまいやしょう!」なんて言って、女子供に容赦せず。恐怖のどん底に陥れてしまいます。まあ最後は、良き鬼さんになるんですけどね。

RAINBOW MUSIC
RAINBOW MUSIC

企画・プロデュースを務める坂口さんは、毎年のこのイベントのために約半年かけてみんなと子供たちをまとめあげてきました。そりゃあもう神がかり的な偉業と言うべき。以前中学校、高校を卒業して島外へ旅立った子たちも、この日はイベントを手伝うために帰って来る。

そんなこのイベントも、どうやら今年で終わり。メンバーもそれを理解していて、汗と涙の最終回となりました。そうまたいつか。みんなで楽しい事しようね。

IKI DANCE ISLAND 2019壱岐島ダンス
IKI DANCE ISLAND 2019壱岐島ダンス

この後、壱岐市ケーブルテレビで放送予定。DVDも出るので見てね。

ikidanceisland2019壱岐ビジョン壱岐市ケーブルテレビ
ikidanceisland2019 放送予定